待遇の良い美容外科の求人で転職

--目次--
①夢だった看護師
②先輩の話を聞き
③転職専門サイト

夢だった看護師になって激務で退職

私は子供のころ頃から看護師さんに憧れ、将来は白衣の天使になって病気の人を助けるんだ、と意気込んでいました。看護師の専門学校にも通い、無事卒業した後は夢だった看護師の仕事に就くことが出来ました。配属された病院は規模の大きい総合病院で、先輩も多くいろいろと教えていただき、とても勉強になりました。 働き始めてから5年ほど経った頃、ある程度仕事も覚えて後輩の指導やスキルアップのための研修など、本来の業務以外のことが増えてきました。会議などに出ることも多くなり、日々の仕事だけでなく様々な業務に追われて、私は次第に余裕がなくなっていきました。家に帰っても研修の準備や資料作成をしたり、これって看護師の仕事だったっけ、と悩むことも増えてしまいました。看護師の仕事は夢でしたが、毎日毎日業務に追われていると疲れのほうが先に立ってしまいます。あまりにストレスが溜まってしまい、とうとう退職してしまいました。

求人 美容外科
DOCTORCAST